頭痛改善の治療について

痛み止めが手放せない辛い頭痛でお悩みの方は、頭痛根本改善率97.1%の当院にお任せください。

頭痛でお悩みの方は、当院の頭痛改善治療を受けて下さい。

頭痛でこんなお悩みはありませんか? 

  • 雨の日や気候によって頭が痛くなる
  • 頭痛が治らないのに、病院で検査をしても原因がわからなかった
  • 痛み止めを飲みすぎて、胃が心配
  • 頭が痛くてやる気がでない
  • イライラしてしまう
  • 肩もすごくこる

日ごろから慢性頭痛に悩まされている日本人は3人に1人くらいいるといわれています。

慢性頭痛にはいろいろありますが、一番多いのが「緊張型頭痛」です。15歳以上の日本人の20%以上を占め、次に多いのが「片頭痛」で8%となっています。

多くの方が日常的に経験する症状だけに「仕方ないか」と改善を諦めてしまう方もたくさんおられますが、頭痛を甘くみてはいけません。

痛みを我慢していては、仕事や家事などのさまざまな生活に支障をきたします。痛み止めを飲んでごまかしていても完治することはありません。改善には、あなたのその辛い頭痛の原因を突き止め、原因を取り除く根本的な治療をおこなうことが大切です。つらい頭痛にお悩みのかたは、ぜひ専門家である当院にお任せください。

頭痛薬でごまかしていては危険です。まずははっち整骨院にご相談ください。

頭痛を改善し、そこやかな暮らし。

頭痛はつらいものです。ひどくなれば、お仕事や家事が手につかないため、痛み止めを飲んで症状をやわらげ、やり過ごしているかたがよくおられます。

即効性のある痛み止めはありがたいものですが、痛み止めは痛みを感じるところの機能を低下させ、一時的に痛みを麻痺させているだけにすぎません。薬だけに頼り一時的に痛みを取り除く対症療法では、頭痛は治らないのです。そればかりか薬を飲み続けていては副作用の危険性があります。

はっち整骨院はあなたのつらい頭痛の根本原因を取り除き、痛み止めを必要としないお身体へ導くことが出来る整骨院です。痛みを我慢せず毎日を明るく健やかに過ごすことができます。

頭痛を改善することは可能です。当院の施術を体験してみてください。その結果にきっと驚かれるはずです。

頭痛改善のポイント

頭痛改善のポイント

頭痛は頭周りの筋肉が緊張することや脳の血管が急激に拡張して起こります。

筋肉の緊張で血行が悪くなり、筋肉内に老廃物がたまり、その周囲の神経が刺激されて起こるタイプ「緊張型頭痛」と脳の血管が拡張することで、周囲の三叉(さんさ)神経が刺激され発生する炎症物質がさらに血管を拡張しておこるタイプ「片頭痛」があります。

さまざまな原因がありますが、以下の2つの原因を改善することが、頭痛改善のポイントとなります。

身体全体の歪みによる頭の筋緊張

手や足の捻じれ、骨盤や背骨の歪みといった、身体全体の歪みが頭や首・肩の筋肉を緊張させます。

頭周りの筋肉を調整するだけでは、根本的な改善は望めません。一時的に痛みから解放されても原因を改善しなければまた頭痛を引き起こしてしまいます。

頭痛は頭周りだけの問題ではないのです。歪んだ身体全体を調整する必要があります。

ストレス

人間の身体は精神的・身体的ストレスと感じると自律神経の交感神経が優位となり筋肉を緊張させます。

頭痛はストレスとの関係性が深く、パソコン作業などで長時間同じ姿勢を取り続けていると起こりやすい病気で、また心身のストレスから解放された時に急に血管が拡張することがあり、仕事のないお休みの日に起こりやすいタイプの方もおられます。

頭痛から解放されるためには、ストレスの軽減、ストレスに強い心身をつくることが重要なファクターなります。

頭痛の根本的な改善は、はっち整骨院にお任せください。

頭痛改善の治療ならはっち整骨院にお任せください。

頭痛の根本的な改善には、身体全体の歪みを整え、血液やリンパ・神経・氣の流れを改善し、ストレスに強い、疲れをためない治癒力の高い心身をつくることが大切です。

歪みは人それぞれです。当院の頭痛治療はあなたのお身体の状態に合わせた、身体全体を調整する、あなたのための完全オーダーメイド治療です。

是非、当院の頭痛根本改善治療を受けてみてください。つらい頭痛から解放され、健やかな生活を送れるようになるでしょう。

当院の頭痛改善治療を受けた患者様の多くは、痛みから解放され、メンテナンスのために定期的にご来院されています。実際にその患者さんのほとんどが頭痛薬を飲まなくてもよくなっています。

頭痛の根本改善をお望みなら、頭痛を知り尽くした、医学的知識を有する専門家である私どもに、お任せください。

MAP

どんなお悩みも大歓迎!些細なことでもお気軽にお問い合わせ下さい。

お気軽にお電話下さい 073-460-6020

お問合せフォームはこちら